やがて血となり肉となる


いち共働き主婦の食べてみて、作ってみて、買ってみておいしかったもの。
by michiruh1

ロールケーキはエライ

給料日後のゼイタクで、デパ地下でスイーツを買う。

渋谷東急東横店へ。
どれもおいしそうで目移りする~~~~。

と、そこに新宿高野のショーケースに燦然と輝く一品が。

「さくらんぼのロールケーキ」

d0004190_21274424.jpg


何を隠そう(隠してないけど)、ワタクシ、さくらんぼがフルーツの中で一、二を争うお気に入り。
お値段も1050円と射程範囲。
購入決定。

しかし、ロールケーキってほんとにコストパフォーマンスすごいよね。
カットのケーキを4人分買ったら、それだけで2000円近くいっちゃうけど、
ロールケーキなら、お値段1000円前後で家族4人で食べられちゃう。
流行るのも納得。

家に帰って夕食後に食べる。
さくらんぼが甘くて美味!!
生クリーム付きのロールケーキの合間に食べると、さわやかな甘みがちょうどいい。
中に巻き込まれたちょっとシロップ漬けっぽいさくらんぼもおいしい。

そういえば、もうすぐ社員旅行で山形行くのよね。
さくらんぼ狩りもコースに入ってるのだ。めっちゃ楽しみ!

さ、来月はなんのデパ地下スイーツにしよっかな。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-05-28 21:35 | スイーツ

その2

d0004190_23131028.jpg

ひとりごはんパート2。

ひとりごはんの最大の課題は、以下に食材(OR料理)を使い回すかだ。

というわけで、一昨日の牛肉とごぼうの煮物を使い回した牛丼と、冷蔵庫にあったアスパラと半熟卵のサラダ。法則どおり。

サラダはアスパラゆでて、半熟卵乗せてオリーブオイルと塩こしょうかけるだけ。

平日の夜ごはんは楽がいちばんす。

さ、缶チューハイ飲もーっと。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-05-26 23:13

ひとりごはーん

平日夜のひとりご飯。

にしては品数を作ったので載せてみた。

d0004190_23393339.jpg


牛肉とごぼうの煮物、スモークサーモンと茹でキャベツのサラダ、ニラの卵焼き。

食べすぎか(笑)。

牛肉とごぼうの煮物は小林カツ代さんのレシピ。
しぐれ煮っぽいので常備菜にもなる。

茹でキャベツのサラダは、この前大戸屋でランチのときに食べた、豚肉と野菜を湯引きしてごまダレで食べる、というのを思い出して真似した。
キャベツ茹でて、市販のゴマドレッシングかけるだけ。今日はスモークサーモン乗せてみた。
かさが減ってたくさん食べられるし、シンプルでうまい。
生の葉野菜があまり好きでないので(火を通せば好き)、茹でるのは結構使える手かも。夜に生野菜食べると体冷やすしね。冷えは女子の大敵じゃ。

ニラの卵焼きは、冷蔵庫の残り物掃除に、溶き卵に味付けして、刻んだニラを入れて焼いた。
しかし、味付けした卵はすぐ焦げる(茶色く焼き色が付く)ね。原因はしょうゆ?砂糖?

「牛肉…」はどかっとまとめ作りしたので、まだ深鉢一杯分ある残りを冷蔵庫に。
明日以降食べよう。どんぶりにしてもいいし。

う~、やっぱり食べ過ぎた。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-05-23 23:53 | 料理

豚こまLOVE!

ああ、やっと風邪が治った。

突然だが、うちの冷蔵庫にいちばんよく入ってる肉は、何を隠そう、
豚こま切れ肉だ。

普通か(笑)。

他の肉は必要な時に買うという感じだけど、豚コマは安いし鶏肉より日持ちするし、ツブシがきくのでかなり常備率が高い。
安売りのときに買って、ストックOR冷凍。肉じゃが、豚汁、炒め物などに大活躍。えらいぜ豚コマ!

んで、豚コマを使った今日のひとり晩御飯。
豚キムチーズ丼。

d0004190_2246341.jpg


豚キムチもよく作るんだけど、今日は気分を変えて丼風にしてみた。
ご飯に乗せて、ピザ用チーズを散らす。

キムチの辛味にチーズのまろやかさが加わって美味しい。普通だけど美味しい。
後から思いついたんでチーズ、上からパラパラかけただけだったけど、豚キムチの仕上げにフライパンに多めに入れて、トロトロ&カリッとさせてもいい。

うーむ、普通は偉大だ。普通バンザイ。

ちなみにキムチは愛用の牛角キムチ。大好き。
キムチ好きなので、だれか他にもお薦めキムチあったら教えてください。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-05-18 22:47 | 料理

連休中に食べたもの

って、連休終わってもう一週間経つけど。

連休はマンションのモデルルームめぐりをしたんで、結構外食やお茶をした。
なぜかチーズケーキをやたらに食す。

d0004190_11395930.jpg

まず二子玉川のチーズケーキファクトリーにて、夜お茶。
いや、二子のマンションは見てないけどね。そんなとこ買えるかあ(逆切れ)!

玉川高島屋の裏手にある。おしゃれな家具やさんが併設されていて、カフェのソファや椅子もおしゃれ。

チーズケーキだけで十数種類あって迷う。
3番人気(だったと思う)のストロベリーチーズケーキを頼む。
カフェで頼むと、きれいに飾りつけして出してくれる。
チーズとイチゴの酸味のハーモニーがよい。

チョコ入りのとか、3年熟成のパルミジャーノチーズを使ったケーキもある。
持ち帰りもできる。今度買ってみよう。

d0004190_11464915.jpg

もういっちょ。
品川駅の品川ecuteで期間限定でお店が出ていたチーズケーキやさん、sweet of oregon
名古屋が本店らしい。東京では大丸東京と羽田空港にしかないみたい。

本物のチーズみたいに木箱に入っている。
ここもプレーン、ベークド、ダークチェリー、期間限定モノなど十種類近くがある。
レギュラーサイズ(本物のカマンベールチーズくらいの大きさ)で525円なり。

クリーミーでコクがあって美味!とろけるようにやわらかい。下のクッキーはしっとりめ。
これは通販できます(冷凍便)。いろんな種類を詰め合わせにもできるので、お遣い物にもよさそう。
解凍したら日持ちしないので、食べるのはお早めに。

d0004190_1285798.jpg

最後はご飯。
インドカレーの名店MOTIの二子玉川店。
赤坂店は昔行ったことある気がするけど、二子玉川店は初めて。
玉川高島屋の大通りをはさんだ向かい側(駅側)にある。

ナッツや卵、レーズンが入った甘めのクリーミーなチキンカレーと、サグ・マトン(ほうれん草のマトンカレー)を注文。お供はナン。
かなり量が多くてびっくりする。大きめのお皿に山盛り。ナンもでかい。

肉がすっごく柔らかい!
マトンなんて本来硬いはずなのに、スプーンでくずせるくらいやわらかい。
カレーも美味。
ナンは、個人的にはもうちょっとバター風味があってもいいかな~。

ボリュームがあって、かなり満腹に。
前菜頼んだのもあって、私はナンは半分以上食べきれなくて残してしまった。
女の子だけで行くなら、シェアして品数控えめに頼んだほうがよさそう。

こんな感じで、また自炊率が下がるのであった(笑)。
さ、連休明けたし、また地道に料理しようっと。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-05-14 12:04 | 食べ歩き

GW中に作ったもの

GWも終わりましたなあ。

休み中はちょこちょこ出かけていて、更新滞ったので、まとめて載せます。
まずは作ったもの。

5日にお友達を呼んで、我が家で恒例のお食事会をやりました。
今回は人数が2人と少なかったので、メニューも少なめ。

アボカドと完熟トマトのディップ
梅酒煮豚
牛筋と根菜の煮物
エビチリ
豚ばら肉のトロトロ煮
ナポリ風ボンゴレ

d0004190_047938.jpg


今回過去に一度記事にしたメニューがほとんどなので、写真はほとんど撮ってなくて。
写真はアボカドとトマトのディップ。
みじん切りだから、正確にはディップじゃなくてタルタルかな。
緑がアボカド、赤がトマト、って見ればわかるか。
材料を切って混ぜるだけなのでお手軽だけど、彩りもよいし、おいしい。
ガーリックトーストやクラッカーを添えて。

今回も好評で、ほっと一安心。


d0004190_0515658.jpg

お食事会とは別の日だけど、たけのこご飯も作る。
水煮を使ったお手軽バージョンだけど、それすら作ってなくて、やっと作る。
具はタケノコと鶏肉。
愛用のル・クルーゼのお鍋で。

一度は生たけのこから煮て作ってみたいんだけど、毎年タイミングを逃してしまう。
水煮のご飯でも、2人家族だと余っちゃうしね。
普通の炊き込みご飯なら冷凍しちゃうんだけど、タケノコは食感が変わっちゃいそうで。

調理済みのタケノコのいい保存方法があったら、どなたか教えてくださいまし。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-05-09 00:58 | 料理

またまたお取り寄せパン

連休に入ったので、またまた天然酵母パンのお店Fluffyでパンをお取り寄せ。
ヤマザキ春のパン祭りのポイントも無事たまったことだしね♪
白いお皿が増えたわ。

d0004190_626019.jpg


2000円と3000円のセット(送料別)がある。写真は2000円のスイートセット。
数ヶ月に1度の贅沢。うふふ。

今回は、シナモンパンにブリオッシュ、ワッフルにダブルチョコのパン。
どれもおいし♪

特にワッフル!
トーストしてはちみつとバターで食べるんだけど、カリっとして最高!
カフェ気分が味わえます。うーむ、優雅だ。

天然酵母のパンは時間が経つと硬くなりがちなのだけど、トーストして食べると焼きたてのふわふわ&もちもち感が復活するので、できたて以外は甘いパンでも必ずトーストして食べることをお薦めします。

おやつ込みなので、ついいつも甘いパンのセットを頼んでしまう。
プレーンな食パンとかも食べてみたいけど、通販のセット販売がメインなので、2人家族では、冷凍してもやや量が多いのが悩ましいところ。お店があれば絶対通うのに!
ああ、近所に誰かいればシェアで頼むのになあ。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-05-03 06:37 | お取り寄せ

連休

d0004190_13375897.jpg

連休に入りましたね。

といっても私はカレンダーどおりの出勤だし、特にどこか行くわけでもないのだけど。

というわけで、料理でもしよう。

写真は梅酒煮豚。
酒の代わりに梅酒で煮る、というもの。

前からやってみたかったんだけど、そのために梅酒買うのもお金かかるので、ためらってたのよね。
先日梅酒を頂いたので、その一部を使って実行。

普通の煮豚とはまた違った、まろやかな風味に。
甘味は梅酒のみでつけるので、甘めのものを使うとよいと思います。

うーむ、煮豚のバリエーションばかりが着々と増えていく。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-04-30 13:37

久々のスープカレー

火曜日、下北沢に芝居を観に行ったので、スープカレーの「カレー食堂心」へ。

以前このブログにも書いた、カレーの辛さが100段階あるお店だ。
今回が2回目。

場所をうろ覚えで行ったため、やや迷うが、なんとかたどりつく。

久々なので、ちょっとメニューが増えていた。
季節限定メニューもある。
ご飯も白米と玄米から選べるようになっていた(前は白米だけだった)。

季節限定メニューの「ホタテと春キャベツのスープカレー」(1100円)を選択。
ああ、また迷った末スルーしちゃったよ、オクラと納豆カレー。
次こそは。
14種の野菜カレーもおいしそうだ。

さあて、辛さはどうするかな。
ちなみに3が中辛で、1~5が標準。
6以上は2回目以降に頼むようメニューに注意書きがされてる。
前回は4を食べたけど、まだまだいけそうだったので、5を選択。

d0004190_20315870.jpg


来ました。ご飯は玄米を選択。

一緒に行った友達は、ベーコンとキャベツのスープカレー・温泉卵つきを選択。辛さは3。

やはりおいしい。甘みのある野菜とスープカレーが合う。
玄米もかみごたえがあって美味。

辛さは私は5でもぜんぜんいけた。スープだと多少辛くてもいけちゃうんだよね。
でも友達は「3でもじゅうぶん」と言っていたので、普段あまり辛いの食べない人は、やっぱり3から入るのが無難でしょう。

今度は6以上にチャレンジしよう。
しかし友達とも話したけど、100段階って、お店の人はどうやって分けてるんだろうね。
気になる。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-04-27 20:41 | 食べ歩き

カルチャーギャップ

人と一緒に暮らすと、何かしら生活のカルチャーギャップがあって、お互いびっくりすることはままあると思う。

特に食関係のカルチャーギャップは顕著だ。と思う。

「ええ、目玉焼きにしょうゆ!?」「いや、塩だろ!?」とか。
「なんで鍋もののシメがラーメン!?」とか。

うちはかなりな交際期間を経てだんなと結婚したけれど、それでも一緒に暮らすと、今まで知らなくてびっくりすることがあった。
だんなが白いご飯をそのままでは食べられないとか。で、必ずふりかけを常備しておかないとならないとか。

でも、いちばん驚いたのが、たぶんこれ。

結婚して間もないある日、シチューを作った。
うちの実家はシチューにご飯、が定番だったので(というか、何はなくとも白飯だった)、何の疑問もなくご飯を出した。しかも実家方式で茶碗に盛って。

で、だんなに言われた。「え、シチューにご飯?」
しまった。和洋折衷はまずかったのかもしれない。ちゃんと洋食は洋食で統一したいのかもしれない。

「あ、ごめん。パンがよかった?」と聞くと、だんなはこう答えた。
「うん、パンか、スパゲティーかな~」

す、スパゲティー??
シチューに?

「え、あの、洋食で付け合せで出てくる、バターで炒めたみたいなの?」

「いや、明太子かたらこスパゲティー」

な、なに~!?
シチューと明太子スパゲティーって!
どっちがメインかわかんないし!しかもそれこそ和洋折衷だし!

聞いてみると、だんなの家では、それが定番だったらしい。
「だって、うちはそうだったから」
これ言われてしまうと、お互いそれ以上は何も言えませんやね。

…う~ん、めんどくさすぎる。
シチューって、「いろいろ作る時間がなくて一品で済ませたいとき」の王道メニューなのに!
それをもう一品メイン級のものを作るって…
ただでさえスパゲティーって、パスタ鍋だのフライパンだの、洗い物が多くて大変なのに。
まあ、うちはだんなが洗い物担当だから、いいっちゃいいんだけど。

それでもしばらくは無視して、ご飯出したり、パンでごまかしたりしてるんだけど、
最近は時間があるときだけ、たまにやる。
シチューと明太子スパゲティ。

d0004190_20424112.jpg


まあ両方普通の量作ったら食べ過ぎなんで、パスタは少なめにして。
案の定、台所に山のように洗う物が積まれるが、だんなが自分でリクエストしたんだもんね~。

やってみると、ピリ辛明太子と、まろやかなクリームシチューの甘みが合って、
意外とうまかったりする、この組み合わせ。

…ああ、こうやって、文化は吸収合併されてくのね。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-04-22 20:53 | 料理


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧