やがて血となり肉となる


いち共働き主婦の食べてみて、作ってみて、買ってみておいしかったもの。
by michiruh1

カテゴリ:食べ歩き( 29 )

ひさびさ光麺

用事で池袋に行ったので、めちゃくちゃ久しぶりに光麺へ。何年ぶりだろー。
最近支店増えたよね。

d0004190_10513141.jpg


熟成光麺全部のせ990円なり。
相変わらず麺もスープも具もうまい。特に味玉最高。
全部のせで1000円以内っていうのも割安だしね。

d0004190_10501047.jpg


しかし、ここは具が麺と別の皿に載って出てきて、各自で入れる形式なのだが(最初の写真は皿が丼の上に載って出てきてる)、

めんどくさいので最初から全部丼に入れて出してほしい、
と思うのは私だけかしらん。
[PR]
by michiruh1 | 2006-06-03 10:52 | 食べ歩き

連休中に食べたもの

って、連休終わってもう一週間経つけど。

連休はマンションのモデルルームめぐりをしたんで、結構外食やお茶をした。
なぜかチーズケーキをやたらに食す。

d0004190_11395930.jpg

まず二子玉川のチーズケーキファクトリーにて、夜お茶。
いや、二子のマンションは見てないけどね。そんなとこ買えるかあ(逆切れ)!

玉川高島屋の裏手にある。おしゃれな家具やさんが併設されていて、カフェのソファや椅子もおしゃれ。

チーズケーキだけで十数種類あって迷う。
3番人気(だったと思う)のストロベリーチーズケーキを頼む。
カフェで頼むと、きれいに飾りつけして出してくれる。
チーズとイチゴの酸味のハーモニーがよい。

チョコ入りのとか、3年熟成のパルミジャーノチーズを使ったケーキもある。
持ち帰りもできる。今度買ってみよう。

d0004190_11464915.jpg

もういっちょ。
品川駅の品川ecuteで期間限定でお店が出ていたチーズケーキやさん、sweet of oregon
名古屋が本店らしい。東京では大丸東京と羽田空港にしかないみたい。

本物のチーズみたいに木箱に入っている。
ここもプレーン、ベークド、ダークチェリー、期間限定モノなど十種類近くがある。
レギュラーサイズ(本物のカマンベールチーズくらいの大きさ)で525円なり。

クリーミーでコクがあって美味!とろけるようにやわらかい。下のクッキーはしっとりめ。
これは通販できます(冷凍便)。いろんな種類を詰め合わせにもできるので、お遣い物にもよさそう。
解凍したら日持ちしないので、食べるのはお早めに。

d0004190_1285798.jpg

最後はご飯。
インドカレーの名店MOTIの二子玉川店。
赤坂店は昔行ったことある気がするけど、二子玉川店は初めて。
玉川高島屋の大通りをはさんだ向かい側(駅側)にある。

ナッツや卵、レーズンが入った甘めのクリーミーなチキンカレーと、サグ・マトン(ほうれん草のマトンカレー)を注文。お供はナン。
かなり量が多くてびっくりする。大きめのお皿に山盛り。ナンもでかい。

肉がすっごく柔らかい!
マトンなんて本来硬いはずなのに、スプーンでくずせるくらいやわらかい。
カレーも美味。
ナンは、個人的にはもうちょっとバター風味があってもいいかな~。

ボリュームがあって、かなり満腹に。
前菜頼んだのもあって、私はナンは半分以上食べきれなくて残してしまった。
女の子だけで行くなら、シェアして品数控えめに頼んだほうがよさそう。

こんな感じで、また自炊率が下がるのであった(笑)。
さ、連休明けたし、また地道に料理しようっと。
[PR]
by michiruh1 | 2006-05-14 12:04 | 食べ歩き

久々のスープカレー

火曜日、下北沢に芝居を観に行ったので、スープカレーの「カレー食堂心」へ。

以前このブログにも書いた、カレーの辛さが100段階あるお店だ。
今回が2回目。

場所をうろ覚えで行ったため、やや迷うが、なんとかたどりつく。

久々なので、ちょっとメニューが増えていた。
季節限定メニューもある。
ご飯も白米と玄米から選べるようになっていた(前は白米だけだった)。

季節限定メニューの「ホタテと春キャベツのスープカレー」(1100円)を選択。
ああ、また迷った末スルーしちゃったよ、オクラと納豆カレー。
次こそは。
14種の野菜カレーもおいしそうだ。

さあて、辛さはどうするかな。
ちなみに3が中辛で、1~5が標準。
6以上は2回目以降に頼むようメニューに注意書きがされてる。
前回は4を食べたけど、まだまだいけそうだったので、5を選択。

d0004190_20315870.jpg


来ました。ご飯は玄米を選択。

一緒に行った友達は、ベーコンとキャベツのスープカレー・温泉卵つきを選択。辛さは3。

やはりおいしい。甘みのある野菜とスープカレーが合う。
玄米もかみごたえがあって美味。

辛さは私は5でもぜんぜんいけた。スープだと多少辛くてもいけちゃうんだよね。
でも友達は「3でもじゅうぶん」と言っていたので、普段あまり辛いの食べない人は、やっぱり3から入るのが無難でしょう。

今度は6以上にチャレンジしよう。
しかし友達とも話したけど、100段階って、お店の人はどうやって分けてるんだろうね。
気になる。
[PR]
by michiruh1 | 2006-04-27 20:41 | 食べ歩き

チーズづくし

連投。

先週、友達に連れて行ってもらったイタリアン、「パルテノペ 恵比寿店」
「真のナポリピッツア協会」というのに加盟しているお店らしい。

「とにかくピザがおいしいから!!!」と言われて、連れてってもらったのですが。
いやあ、美味い!!!最高!!!

お店は恵比寿駅東口から近く、雰囲気もステキ。

まずは友達おすすめの前菜、水牛モッツアレラと生ハムの盛り合わせ。

d0004190_2010494.jpg


モッツアレラは水牛の乳から作ったものが本格らしいのですが、数が少ないそうで。
見るからにみずみずしくて美味しそう。

食べる。
うわあああ、濃厚。
くどい、というのとはまったく違う。
かみしめるごとに旨みが出てきて、「乳から作った」というのがとてもよくわかる。
でも、生ぐさみや水っぽさはまったくない。

生ハムも、香り高いというか、味に深みがあり、いろんな旨みがハムにぎゅっと濃縮された感じ。
え、え、こんなにおいしいものだったのね!モッツアレラも生ハムも!
ワインがすすみ、瞬く間に平らげる。

で、本命のピッツア。
まずはマルゲリータ。トマトとチーズとバジルのシンプルな組み合わせ。

d0004190_2016476.jpg


こーれーが、また美味い!
生地がもちもちとして、最高!釜でできた焦げすらうまい。
シンプルなのに、いくら食べても飽きない。
さすが、ナポリピッツア協会(今日初めて知ったけど)。
大きめサイズを頼んだのだが、これまたあっという間に女子3人のお腹に消える。

d0004190_20182025.jpg

で、お次がクワトロフォルマッジオ。
4種類のチーズを使ったピザ。まだチーズ食べるんか。
これ好きなんだ。
チーズのハーモニーが最高。ブルーチーズも美味い。

この後、さらにピザもう一枚頼みました…。
すごい、1人1枚食べてる計算だよ…。

いやああ、大満足でした。
パスタもあったんだけど、ぜんぜん目が行かず、ピザばっかり食べてしまった。
ピザだからすぐお腹空くかと思ったけど、もっちりした生地のせいか、それもなかった。
これだけ食べて、それなりのワイン1本空けたのに、一人4000円しなかったし(デザートや食後のお茶しなかったのもあるけど)。
これは絶対また行かねば!

品川や横浜にも支店があるみたいです。
お店の雰囲気いいからカップルでもいいけど、数人で行ってシェアが種類いっぱい食べられるしおすすめです。
友達も「みんな”次はだんなや彼氏と行こう”っていってるんだけど、結局友達グループで来ちゃうのよね」って言ってたし。

というわけで、次回一緒に行ってくれるピザ友募集(笑)。

しかし、この日ものすごいチーズ食べたな…。
一日で1ヶ月分くらい食べたんじゃなかろうか。

ごちそうさまです。
[PR]
by michiruh1 | 2006-04-09 20:33 | 食べ歩き

ぼちぼち

土曜日、稽古帰りにお好み焼きの「ぼちぼち」大岡山店へ。
ここはあちこちに支店があるのだけど、店内が昭和の下町風なレトロな内装で楽しい。
味もおいしいしね。

牛筋焼き(絶品!)を食しつつ、お好み焼きができるのを待つ。

d0004190_21324920.jpg

今回は納豆お好み焼きと、スタミナモダン焼き(ニラ、にんにくなどが入ってる)を頼む。
写真はスタミナモダン焼き。どちらも美味。

寒いときは温かいものが1番だわ。
[PR]
by michiruh1 | 2006-01-09 21:35 | 食べ歩き

エチカ

昨日はうっかり書きかけの記事を携帯から送信してしまい、しかもうっかりメモリから写真を削除してしまったので、続きが書けず削除しました。
書きかけの記事をご覧になった方、申し訳ございませんでした。
さようなら赤坂グレートパンジャブ。ナンもカレーもおいしかったよ。

昨日は表参道駅に出来た複合施設、エチカに寄る。
小一時間もあれば見て回れちゃう規模。
わざわざ行くというよりは、何かのついでにふらっと寄る感じかな。

で、用事があったので、フードコートでご飯を食べました。
パリの街並み風な、おしゃれげなフードコート。ボサノバなどかかっている。
パスタや洋食、クレープ、高級パンやケーキなどいろいろある。
さすがフードコートも一味違うわね。

d0004190_2153757.jpg


ベトナム料理の「シクロ」でベトナム鶏飯(780円)とタピオカ入りマンゴーミルク(350円)を購入。

タピオカ入りドリンクって久しぶりに飲んだわ。
太いストローでタピオカを吸い上げるあれです。タピオカが口にするっと入るのがおもしろい。
吸引力が要るわね。味はおいしい。

鶏飯、フードコートにしてはややお値段張るけど、それだけにおいしかった。
味が本格的。鶏肉もアジアン風味の付けダレもおいしい。
ご飯もアジア米で、パラっと仕上がってる。
そして、量がたっぷり!
フードコートだから少なめかなと思ってたら、いっぱいで食べきれなかった。
女の子なら、これとお惣菜を頼んで2人でシェアするくらいでちょうどいいかも。

あと、帰りに高級パン屋のジャン・フランソワで物色。
フランスパンが人気で、焼き上がり時間には大行列。
しかし、値段がめっちゃ高い!!!!!!
「プチケーキ??」ってぐらいの大きさのフルーツデニッシュが300円超ですよ!
こりゃとても食事代わりにはできんよ…。
まだ許せる値段の200円のパンを2つ買って帰る。これもゴルフボールを一回り大きくしたくらいだけどね…。
今朝食べたら確かにおいしかったけど、この値段じゃおいそれとリピートできないなあ。
これならフランスパン(290円)のほうがまだお得感があるな。何かの折に買ってみよう。

あとは高級スーパー紀伊国屋のコンビニ形態の店舗もあって、いろいろおいてあって楽しい。
やっぱりお高いけどね…。
恐るべし、表参道物価。
[PR]
by michiruh1 | 2005-12-14 21:12 | 食べ歩き

サムギョプサル再び

d0004190_15475317.jpg


先週日曜は、大学時代の友人たちと、新大久保へ。
6月に行った韓国旅行メンバー+そのとき韓国短期留学をしてたS+3名。

Sがオススメの豚焼肉やさん、「豚菜」へ。
目的はもちろん、サムギョプサル(豚の3枚肉を焼いて、野菜で包んで食べるもの)!
韓国で食べて、ハマッた一品。
韓国以来だわ、うれしー。
写真のように、鉄板で大きい肉を焼いてから、はさみでちょきちょき切って食べるのです。

d0004190_15514474.jpg

そして、うれしかったことは!
韓国の飲食店では、料理を頼むと、キムチだのサラダだのお惣菜だのを、サービスで数品どどんと出してくれるのですが、なんとこの店もその方式だった!
わーい、うれしー。しかもおいしいし。

焼肉と、焼いたニンニクスライスを、薬味と一緒に、サンチュ(またはえごまの葉)にくるんで食べる。うまい!最高!
豚肉があんまり…という人でも気に入ってしまうくらいのおいしさです。
まだの人はぜひお試しを。

このあと頼んだ豚カルビも、絶妙な味つけで美味!
韓国のお酒、マッコリ(発酵酒?見た目は甘酒みたい)もいい味でした。

6時前から入って、すっごく長居して、サービスで出し巻き卵まで出してもらう。
しかも!それだけ長時間飲み食いして、1人3500円って!すばらしすぎ!

上機嫌で家路についたのだが、実は後日同行者に聞いた話によると、
みんな帰ってから、家族に「すっごくニンニク臭い!」と言われたらしい…。
うそ、私まったく自覚なかったよ…。
そりゃニンニクスライス、バリバリ食べてたんだもんなあ。
帰りの電車の人、すいません…。
[PR]
by michiruh1 | 2005-11-19 16:01 | 食べ歩き

最後の晩餐なら

突然ですが、みなさんは食べ物に救われたことってありますか?
私はある。しかも何度も。

いちばん最近は、先週の木曜日。
仕事が珍しく忙しく、残業でクタクタ。
しかも、帰ってからも別にやらなきゃいけない作業が山積み。
どうしよう…。
もう体力も気力も電池切れ寸前。

三軒茶屋でぼーっと乗り換えの電車を待っているとき、ふと思った。
「おいしいお米と、お味噌汁が食べたい…」
でも、今から帰って作る気力もないし、すでにお腹ぺこぺこだし…。

ふっと、三軒茶屋で昔通っていた、おいしいおにぎりやさんのことが頭に浮かんだ。
そこの白米は絶品で、カウンターの店内やテイクアウトなどで何度も利用していた。
「…食べに行こう」
そのままホームを後にし、改札を降りる。

お店は駅前のマックの横を入った、小さい路地沿いにある。(またもお店の名前失念)
久しぶりだけど、まだお店あるかな…よかった、あった!
時間が中途半端だったからか、お客はちょうど私1人。

おにぎり2個と、お味噌汁、お惣菜の小鉢セットを頼む。
具は2~30種類の中から好きなのを選べるのも、お気に入りの理由だった。
今回は、さんまのピリカラ煮と、茄子味噌を選択。

d0004190_22164928.jpg


和風のお惣菜がちょこっとずつ4品つく。これもうれしい。
いい香りがする。

だしのきいたお味噌汁を一口、口に運ぶ。
すうっと、おだしと味噌のおいしさが体にしみわたる。

おにぎりも一口。
おいしい白米と海苔の味をゆっくりと噛み締めるように食べる。
一口ごとに、体に食べ物のエネルギーが広がっていくのがわかる。

ゆっくりと、でも休むことなく箸を動かしつづけた。
人心地つく、ってまさにこういうことを言うんだろう。
人間は食べ物にエネルギーをもらって生きているんだなあ、と改めて実感した。

「ごちそうさまでした」
お礼の気持ちをいつも以上にこめた挨拶をして、お店を出る。
いままで「どうしよう」って思ってたことも、なんとかなりそうな気がしてくるから、食べ物の力ってすごいと思う。

最後の晩餐に食べたいもの、おいしいものを食べるたんびにころころ変わるんだけど。
月並みだけど、やっぱり白いご飯とおいしいお味噌汁がいいと思った。
あとは美味しい和風のお惣菜があれば、私はそれで満足だ。
[PR]
by michiruh1 | 2005-10-25 22:30 | 食べ歩き

ほっぺが

用事があって新宿へ。

いつの間にか新宿駅にSHUNNーKANなる駅ビル(?)ができていて、
おしゃれげなレストランがいっぱい入っていた。ラーメンのくじら軒もある。へー、知らなかった。

軽く食べようということで、7Fのはじにあるカフェ(名前失念)へ。
入り口から見るとパーカウンターがメインで狭そうなんだけど、
中に入るとスペースが広くて驚いた。窓から夜景も見える。

で、お料理。
パスタがおいしそうで迷う~。
私は結局ジェノベーゼにしたのだが、友達が頼んだのが、
「牛頬肉のヴァチナーラ風リガトーニ」。

2人で、「ヴァチナーラって…何?」と思って、イケメン店員さんにきいてみると、店員さんも知らないようで厨房に聞きにいった。おーい、グランドメニューは把握しといてねん。かわいいから許すけど(友達談)。

しかし最近、食べ物やさんの店員さんって、男女問わずカワイイ子が多いよなあ。
顔で選んでるのか?

で、イコール「ヴァチナーラ風」の定義かはわからないけど、セロリを使ったトマトソース煮らしい。リガトーニは太いショートパスタだったような。
2人で頼んでシェアすることに。

d0004190_19475529.jpg

これがヴァチナーラ風。いいにおいでおいしそう。

食べる。
う…うまい!
肉が!!とろけそうに柔らかい!
ソースもうまみがあって、濃すぎず薄すぎず絶妙な味。嫌いなセロリまでおいしい。
パスタの硬さもちょうどいい。美味。

ジェノベーゼもインゲン豆などの具と合ってておいしかった。
いや、カフェと名はついてるけど、かなり本格イタリアンです。
場所がよくないのかお店空いてたけど、もったいないなー。

また行こうっと。
[PR]
by michiruh1 | 2005-10-22 20:17 | 食べ歩き

また焼肉。

連休中、何も予定がないので、夫婦でレジャー代わりに外食。

d0004190_15585751.jpg


すいません、また焼肉です。好きなんです、焼肉。
しかも、この前のトラジとアングル変わってないし、写真。

今回は、自由が丘の「まんぷく」へ。
しかし、たまたま自由が丘で「女神祭り」というのをやっているのを知らずに行ってしまったため、えらく混んでいて待つことに。
20時過ぎには入れると言われたが、結局21時近くに。
外食は計画的に行おう。

自由が丘のまんぷくは初めて。
看板のタン塩(並1100円)、塩カルビ(並1400円)は、ネギのみじん切りがたっぷり乗っててうまい!肉も上質。タレ肉もうまい。

あと、サイドメニューに山芋キムチ(盛り合わせで1000円、単品は500円くらい?)というのがあった。初めて食べたんだけど、シャキシャキした食感とキムチの辛みが合う!これは知らなかった。
どんぶり白飯にネギのみじん切りがたっぷり乗ったネギ飯(300円)も、シンプルながらおいしい。

おいしくて、調子に乗って食べ過ぎる。
焼肉はペース配分が大事なんだけど、いつも失敗するんだよねえ。
学習しないわ…。
[PR]
by michiruh1 | 2005-10-10 16:11 | 食べ歩き


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧