やがて血となり肉となる


いち共働き主婦の食べてみて、作ってみて、買ってみておいしかったもの。
by michiruh1

塩豚をつくる。

とある料理掲示板で、「塩豚」を作ったとの書き込みを読む。
塩豚、そういえば最近作ってないなあ。

ということで作ってみた。(こんなんばっかりだ)

d0004190_21165680.jpg
塩豚。
豚の塊肉に塩をすりこんで、冷蔵庫で3~5日熟成したものです。
これをゆでたり煮たりして食べます。

うちは、根菜と煮込んでポトフにするのが定番です(というか、それしかやったことがない)。
毎年冬に一回は作るんだけど、今年はやっていなかった。
作ろう。ちょうど寒いし。

d0004190_21315296.jpg
塩を洗い落として軽く下ゆでした塩豚と根菜を鍋にいれ、水から煮込む。
沸騰してから弱火で一時間。
じゃがいもを入れて、さらに煮る。


これだけ。
塩豚からダシが出るので、味付けもいらない。
時間はかかるけど、ほんとに簡単。

d0004190_21372018.jpg
完成。

わたしは性格的に、気長に煮るとか、そういう料理が向いてるみたいですな。
逆に、炒め物とか、手早さ重視な料理はよく失敗する(笑)


d0004190_21375627.jpg
コショウかマスタードで食べる。

久々につくったが、塩豚はやはりおいしい!
かめばかむほど味が出る感じ。

ダシを吸った野菜もいいお味に。
ニンジンは、ダシで煮ただけとは思えないくらい、甘みが引き出されている。
レンコンは煮込むともっちりした食感になって、これもおいしい。
じゃがいもはほくほく、大根も柔らかい。(自画自賛?)

塩豚はゆでて刺身風で食べたり、トマトと煮込んだりしてもおいしいらしい。
今度やってみなきゃ。

早く肩ロースが特売にならんものか…。
[PR]
by michiruh1 | 2005-04-25 21:55 | 料理
<< 昼ごはん 結婚式二次会。 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧