やがて血となり肉となる


いち共働き主婦の食べてみて、作ってみて、買ってみておいしかったもの。
by michiruh1

ル・クルーゼで炊き込みご飯

水曜日、新婚主婦の友達からメールが来た。
ル・クルーゼのお鍋でたけのこご飯をつくった!とのこと。
そういえばタケノコは今が旬だよなあ。タケノコご飯作ったことないなあ。
というわけで、真似してつくることにする。

d0004190_21465877.jpg
これが我が家のル・クルーゼちゃんでございます。
ル・クルーゼはフランスのメーカーで、ここのお鍋は鋳物にホーローを何層もコーティングして作られています。そのため重ーいけど、熱を逃がさないので煮込み料理などに最適。
お値段安くはないけど、最近は大手スーパーなどでも売られるようになりました。
うちのは楕円形のタイプ。おととし(去年?)思い切って買いました。
これで初めてチキンクリームシチュー作ったときはびっくりしましたよー。いつもと作り方同じなのに、チキンがすごくジューシーで柔らかく仕上がるんですよ!さすが!

ちなみに、私の友人で自宅でパン教室も開いている料理好きのfuuちゃんは、まだ今ほどル・クルーゼが日本で普及していなかったころ、重さ数キロはあるこの鍋を、旅行先のヨーロッパで買ってはるばる持って帰ってきたらしい!しかも2つ。
ホーローは壊れ物なので、預け荷物にもできず、機内持ち込みにしてフライト中ずっとヒザの上に載せていたらしい…。
fuuちゃん、あんたすごいよ。わたしゃ2駅先のスーパーから持って帰る気力もなくて、配送してもらったっていうのに…

というわけで、炊き込みご飯です。鶏とタケノコのご飯。
タケノコはお手軽に水煮を使いました。
水煮も新物だからおいしいと思って。

鍋に米と煮汁(具を煮た出し汁+水)を入れ、中火で炊く。
沸騰したら弱火で10分ほど炊き(具は炊き上がる直前に投入)、火からおろして10分蒸らす。

d0004190_221482.jpg
完成!
鍋炊きってめんどくさそう…と思ってましたが、炊くのにトータルで30分かからないんです。
炊飯器より早い!
そういえば以前友人の男子が、「うちは米は必ず鍋で炊いておひつに入れておく!そのほうが早いしうまいし!」って力説していたなあ。確かに早い。

d0004190_22144684.jpg
そしておいしい!
ご飯がべちゃっとせず硬すぎもせず、絶妙な炊き加減。
具のうま味がうつって、えもいわれぬいい風味。タケノコもうまい。
そしておこげもできている!しあわせ~。

いつもはご飯1杯しか食べないのに、思わずお代わりしちゃいました。
う~む、他にもいろいろ試したくなってきたなあ、鍋炊き。
もちろん白いご飯を炊いてもおいしいらしいので、それも今度やってみようっと。
[PR]
by michiruh1 | 2005-04-16 22:29 | 料理
<< いちごモンブラン 一ヶ月目。 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧