やがて血となり肉となる


いち共働き主婦の食べてみて、作ってみて、買ってみておいしかったもの。
by michiruh1

今月のイタリアン

d0004190_2218769.jpg

最近実家にいることが多いので、自炊率もめっきり下がっているのですが。

この前作った「豚肉のボローニャ風ミルク煮」。
再びエル・ア・ターブルのレシピ。

牛乳とローズマリーだけなのに、ものすごく味に深みがでる。肉も柔らかく仕上がる。
ソースは牛乳ベースで、裏ごしするとサラっとするけど、普段ご飯ならそのままでも。

これもリピート決定!
[PR]
# by michiruh1 | 2006-07-12 22:18

在庫処理

d0004190_2152932.jpg

突然ですが、今月末に引っ越すことになりました。
ですので、今まで以上に更新率が下がると思います(笑)。

というわけで食品在庫を減らさねばならず。
そんなときに限って、冷凍庫に大量の冷凍パイシートが!!

使いきれないのは必至だけど、少しでも廃棄を減らそうと、引っ越し準備で忙しいちゅうのにパイを焼く。

写真は玉ねぎのパイ。
ほんとは生地から作るレシピだけど、パイシートで代用。

色付くまで炒めて、さらにオーブンで焼いた玉ねぎが甘く香ばしくて美味しい。
キッシュなどと比べるとボリュームが軽い具なので、少人数でも食べ切りやすい。
ワインにも合います。

これはリピートしよう。

しかし、在庫を使いきるには、

あと3回パイ焼かなきゃならんのか…。

無理だな…。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-07-11 21:05

マキシム

d0004190_2221221.jpg

今週は諸事情により実家におります。
携帯更新のため、字数少なめでお送りします。。

今日は母様の誕生日のため、ケーキを購入。
それも、

マキシム・ド・パリのミルフィーーーユッ!!

銀座のソニプラに寄って買い物したら、たまたまケーキショップの10%割引券をもらったので。

泣く子も黙る、マキシム・ド・パリのミルフィーユ。
10年くらい前にソニービルの喫茶店で一度食べただけだなあ。
美味しさに感動したのを今も覚えてる。

一段重ねのSSサイズ2400円を購入。4ー5人分のサイズ。Sサイズ4000円だと高さが2段重ねの通常サイズ。
ミルフィーユはカット売りがないのよ…

食べる。
…やっぱり美味しい。
シュー皮は香ばしくてパリパリ。
中のカスタードもイチゴも飾りの生クリームも、すべてが完璧にうまい!
母様はじめ家族にも大好評。最高!

あーおいしかった。
これを越えるミルフィーユを未だ知らない。まさにキング・オブ・ミルフィーユ。

あと一生のうち何度食べられるかなあ。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-06-27 22:21

なつかし~

30代以上か前後の皆さん。

明治のツインクル・チョコレートをご存知だろうか。

子供のころ売っていた、5個入りくらいのカラフルな銀紙に包まれたちっちゃい卵型のチョコレートで、卵の中にさらに星型のミニチョコとかミニお菓子が入ってる、あれである。

「ツインクル・ツインクル・チョコレート~、おーほしさまのたーまーごー」って、キラキラ星のメロディーのCMソングが流れていた、あれである。

子供のころ、大のお気に入りのお菓子で、スーパーに行くとねだって(たまに)買ってもらっていた。
チョコ好きだったのもあるけど、卵を割るとさらに中からお菓子が出てくるっていう、お得感とワクワク感がよかったんだな。

で、この前コンビニに行くと、
ツインクルチョコがバージョンアップして売られていた!

d0004190_23412192.jpg


残念ながら卵型じゃなかったけど。
星座の形のミニチョコである。
当時のキャラクター(パッケージ右部分)もそのまんま。
懐かしい!!

しかも、チョコはカカオ55%。
おお、大人になって!!!

↑こういう懐かしがって買う大人の購買層をターゲットにした商品よね。

まんまと思惑にはまって、おやつに購入。

パッケージに星座の形のミニチョコがぎっしり入ってる。
カカオ55%でちょっぴり大人の風味。
う~ん、うまい。なつかしい。

子供のころからだけど、チョコは明治が一番好きなんだよね。

やっぱり、「チョコレートは明治♪」って刷り込まれてるからかしら。
うーん、あなどれないぜ、CM。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-06-19 23:52 | スイーツ

そのクロワッサンはまっすぐか?

デパ地下は誘惑の宝庫だ。
気がつくと、当初の目的とは全く関係のない袋を抱えていることも珍しくない。
食品なので、洋服や小物に比べれば値段も張らず、わりと抵抗なく買えてしまうのも理由のひとつだろう。

そんな私も例外に漏れず。
酒コーナーで父の日のお酒を買った帰り、気がつくと、ふらふらっと足を踏み入れていた。
フランスの高級パンの店「Paul」に。

d0004190_20424564.jpg


でもって、買ってしまった。わはは。
お店はずっと前から知ってたけど、買うのはこれが初めて。
会社の人がお薦めのクロワッサンと、チョコレートのかかったデニッシュのパン・ショコ・ショコ(かわいいなこの名前)を買う。

さっそく、クロワッサンを朝ごはんに食べることに。
ゼイタクな朝ごはんだ。

トースターで焼く。
と、ほどなくして、バターのいい香りがキッチンいっぱいに広がる。
これは期待できそうだ。

d0004190_20451873.jpg


で、焼いたのがこれ。
でかい。ケータイ写真だと接写では入りきらないくらいでかい。
1個168円と安くはないが、デパ地下のパン屋のコストパフォーマンスとしてはなかなかだと思う。
もっと高くて、量もちょこっととしかないイメージだったんだけど、意外といいかも。

d0004190_20485787.jpg


マウスと比べてみる。
結構大きいでしょ?

ちなみに、ここのクロワッサンはまっすぐ。
漫画「焼きたて!ジャぱん」で、「フランスでは、バターを使ったクロワッサンは形がまっすぐで、マーガリンを使ったクロワッサンは形が曲がった三日月形と区別されている」というのを読んだことがある。

ポールはフランスのパン屋さんなので、この法則にしたがってるんだろう。
形で「バター使ってまっせ」と主張している。
いや、「バターを使用してございます、セ・ボン?」という感じか。
(↑間違った国民性のイメージ)

食べる。

うーん、バターだ。

外見にたがわず、バターの風味が口いっぱいに広がる。
生地もサクサクして、まるで焼きたてみたいな食感。
香ばしく風味があるので、何もつけなくてもいくらい。
美味しい。

あとで食べたパン・ショコ・ショコ(こっちは200円ちょっと)も美味でした。

バターを使ってるぶん、カロリーもそれなりにあると思うので、毎日は食べられないけど(値段的にもね)、たまのゼイタクにはいいんじゃないでしょか。
朝の食卓が一気にパリのアパルトマンの食卓になります(ホントか?)。

トレ・ボン、メルシー・ボクゥ。って感じで。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-06-17 21:00 | お持ち帰り

さくらんぼ狩り

週末、社員旅行で山形へ。

生まれて初めてやってきました、さくらんぼ狩り!!
さくらんぼ大好きな私にとってはまさに夢のような企画。わーい!

d0004190_0213311.jpg


ちなみにハウス栽培のさくらんぼでした。
ハウスの中を歩き回って、赤くて大きい実を選んで取るのです。
場所によっては脚立も使う。楽しい!!

社員旅行なのでタダだけど、普通に行くとここは20粒で1200円らしい。

d0004190_0235277.jpg


こんな感じで取れました。

その場で数粒試食。
もぎたてのさくらんぼは甘くて旨い!最高!

買って帰ろうかと思ったけど、まだ産地でも出始め(ハウスものと露地ものの境目の時期らしい)でお値段高めだったので買わず。
安いパックでも1200円くらいしてたからなあ…。

ちなみに箱にキレイに詰められた最高級の佐藤錦も売ってました。
お値段5000円なり!8000円なんていうのもあった。

いちどでいいから食べてみたいなあ…。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-06-12 00:29 | 食品

豚肉と大根

記事の前に一言お断りを。

最近、どお~も記事の内容とは関係のない無差別書き込みのコメントが多くなってきたので、しばらくの間コメント書き込みをできない設定にさせていただくことにしました。様子見て元に戻しますが。
ブログが流行るのもよしあしですね。せちがらい世の中になったもんです。

普通にコメントいただいてる皆様、申し訳ありません。
無差別書き込みの皆様、うちで書き込みしても宣伝効果ないでっせ。1日の訪問者数見せてあげたい(笑)。

トラックバックも広告関係が増えてきたのですが、とりあえず残しておきます。
この前「マンションのモデルルーム」って一言書いただけで、住宅関係のサイトのトラックバックが3つくらいついてて、逆にびっくり。

前置きが長くなりました。
本題。

今週の料理。
豚肉と大根と昆布の煮物。

d0004190_1235878.jpg


料理記事において、豚肉率がかなり高いと思いますが。
ええ、そうなんです。豚塊肉が安いとつい買ってしまうんです。そして煮物にしてしまうんです。
好きだから。
でもって煮物には必ず大根を使ってしまうんです。好きだから。

今回は昆布も入れたレシピ。だしにもなって一石二鳥。
気長~に大鍋でぐつぐつ煮る。

いや、これ、ヒット!!
煮込んだ豚バラがふるふるに柔らかい!昆布も柔らかい!大根に2つのだしがしみて最高!

昆布って家ではほとんど食べたことなかったんだけど(だしにはよく使うけど)、これだけ柔らかいと美味しいなあ。
これはぜひまた作ろう。

ちなみに4人分作ったんですが、だんなが突如熱でダウンして麺類しか食べられなくなったため、

4人分を1人で3日かけて食べました(笑)。

おいしかったけど。飽きなかったけど。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-06-07 12:43 | 料理

お買い物♪

西武クラブオンのポイントが貯まってもらった商品券の期限が、もうすぐ切れる。
でも2000円なので、ストッキングくらいしか買えないのよね…。
化粧品買うのが一番無難だけど、今のところストックがあるしなあ。

そーだ、デパ地下で、普段買わない食べ物を買ってみよう!

というわけで、渋谷西武の地下にある高級スーパー、ガーデンズへ向かう。
店内をぐるぐる回って迷いまくり、結局以下の品々を買う。

d0004190_1513199.jpg


資生堂パーラーのレトルトカレー2つ(各500円ちょい)、浅草今半の牛肉れんこん(380円)、サンダルフォーのオレンジハチミツ(525円)。
あと、この前なかったチーズおろし(400円弱)も買う。

今のところ、オレンジハチミツだけ食べました。
アカシアハチミツしか食べたことなかったので、いちど違うのが食べてみたくて。

そんなにハチミツに詳しくないので、違いはよくわからないけど(笑)、
きも~ち、さっぱりした味な気がする。
あと、少しマーマレードの味に似てる気がするのは、「オレンジ」のイメージにだまされてるんだろうか。それともほんとにそうなの?
誰か詳しい人教えて。

他のも食べたらレポートしまーす。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-06-05 01:58 | 食品

ひさびさ光麺

用事で池袋に行ったので、めちゃくちゃ久しぶりに光麺へ。何年ぶりだろー。
最近支店増えたよね。

d0004190_10513141.jpg


熟成光麺全部のせ990円なり。
相変わらず麺もスープも具もうまい。特に味玉最高。
全部のせで1000円以内っていうのも割安だしね。

d0004190_10501047.jpg


しかし、ここは具が麺と別の皿に載って出てきて、各自で入れる形式なのだが(最初の写真は皿が丼の上に載って出てきてる)、

めんどくさいので最初から全部丼に入れて出してほしい、
と思うのは私だけかしらん。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-06-03 10:52 | 食べ歩き

イタリアンな週末

週末、また雑誌ELLE A TABLEを参考にイタリアンを作る。

d0004190_2110625.jpg


ナポリ風ミートボール。
ちょっとひび割れちゃったけど。

合い挽き肉に、松の実やレーズン、すりおろしたパルミジャーノチーズなどを混ぜて焼く。
ソースはトマトピューレと生のプチトマト。

材料揃えるのと、チーズをすりおろすのがちょっと面倒だけど、
あとはハンバーグとほぼ同じ手順でできる。
チーズすりおろす代わりに粉チーズ使ってもいいしね。

ちなみに、チーズ専用のおろし金を買おうとしたのだけど、最寄り駅のスーパーの家庭用品売り場にはそんなこじゃれたものは売っておらず(って自分も今まで持ってなかったんだけど)、
手持ちのセラミックおろしで代用。
別に問題なく削れるけど、あとでがしがし洗わないとチーズの粉で目詰まりする(笑)。
野菜の繊維はすぐ取れるけど、チーズの粉までは想定されてないのね、セラミックおろし。
今度となりの駅の無印で買おう、チーズおろし。

で、お味だが。
うまい!
混ぜ込んだチーズや松の実が渾然一体となって、複雑な旨みを出している。
肉もジューシーだし、トマトソースとも合う。

材料費はかかるけど、お手軽な割りにおいしいぞ、これ。
チーズなどボリュームある具材が多いので、かなりお腹いっぱいになるし。
またお客様の時にでも作ろう。

d0004190_21231769.jpg

あとはシーザーサラダ。
これもおろしたチーズ使いました。
適当な皿がなくて、鉢にあふれかえる。
ああ、サラダ用の大鉢が欲しい。

あとはトマトとツナのスパゲティ(写真無し)と、頂きものの白ワインで、珍しくイタリアンづくし。
大満足。

っていうか、ちとボリュームありすぎたな…。

明日は節制じゃ。
[PR]
# by michiruh1 | 2006-05-29 21:27 | 料理


カテゴリ
全体
食べ歩き
料理
スイーツ
本・TV
お取り寄せ
食品
お持ち帰り
お茶
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧